個別包装されたお豆の1粒当たりの値段を計算できるアプリ「@PriceCalc」

LINEで送る
Pocket

「@PriceCalc」は内容量、個数、金額から単価を計算してくれるアプリです。

例えば豆まき用に売られている、個別包装された袋の中に含まれるお豆の単価はいくらなどかを計算できます。

最大4セット保存できるので、本体と詰替用、容量違い、単体とのセット売りなどの価格を比較を保存する事もできます。

 

内容量、個数、価格を入力すれば自動計算

「@PriceCalc」の使い方は簡単で、内容量、個数、価格を入力すれば自動で計算してくれます。

例えば、1,800円で購入した豆まき用のお豆1粒当たりの単価を計算したいと思います

この商品は個別包装された袋が120個あり、袋自体には10粒のお豆が入っています。

この場合、内容量は「10」、個数は「120」、価格は「1,800」です。

「@PriceCalc」は数値を入力してからどれに該当するかを選択するので、今回の場合、

「10」と入力した後「内容量」を選択。
「120」と入力した後「個数」を選択。
「1,800」と入力した後「価格」を選択。

上記のように内容量、個数、価格に数値を入力すると赤文字で1粒当たりの価格が赤く表示されます。

今回の場合はお豆1粒当たり1.5円である事が分かります。

 

まとめ

イベントやオリエンテーションを計画する際、コスト削減のために単価当たりの金額を出す必要が起きてしまう場合があります。

またメーカーの場合、商品の価格を決める上で単価当たりいくらの収益が上がるのか計算しなければいけない機会が多々あります。

そんなに難しい計算ではないので、手書きや暗算で起こっている方も多いと思いますが、せっかくなら計算アプリ「@PriceCalc」を使って正確な数値を割り出してみてはいかがでしょうか♪

(^^)

 

【アプリ情報】
アプリ名: @PriceCalc
販売元: G-SOFT
カテゴリ: ユーティリティ
ダウンロード価格: 無料 ※掲載当時
課金要素: 無し ※掲載当時

App Store はこちら

 

iPhoneユーザー必見!iTunes、App Storeを安く利用する裏ワザがあります!↓

裏ワザはコチラ!

 

★☆★☆ よく読まれている記事 ★☆★

◆通販サイトを安く利用する方法!

◆iTunesカードを無料で入手する方法!

◆iTunes、App Storeを安く利用する方法!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

この記事と併せて読まれた記事

  • お昼ご飯を食べるお店を探すならコレ! 近くの飲食店を簡単に探せるアプリ「今日のお昼」お昼ご飯を食べるお店を探すならコレ! 近くの飲食店を簡単に探せるアプリ「今日のお昼」 アプリ「今日のお昼」は近くの飲食店を探すのに役立つアプリです。 お昼だけでなく、夕食やディナー、クライアントとの打ち合わせをするお店を探すのにも役立ちます。 いつもと同じお店だけでなく、色々なジャンルの料理を食べたい方、新しいお店を開拓したい方にオススメです。   このアプリで出来ること アプリ「今日のお昼」は以下の事が出来ます […]
  • 画像のカラーコードが調べられるアプリ画像のカラーコードが調べられるアプリ 画像編集や動画編集、ブログ運営などをしていると一度は聞いた事があるカラーコード。 使いやすい色は大体決まっているのでカラーコードを知っておくと色々楽ですよね。 良い色を見つけた時は、カラーコードをメモしておけば後日活かすこともできます。 ですが、画像からカラーコードを調べることができるアプリやサービスは少ないのが現状です。 今回ご紹介するのは、 […]
  • テラリアのようなドット調アバターが作れる 「YMCK似顔絵メーカー」テラリアのようなドット調アバターが作れる 「YMCK似顔絵メーカー」 スウィング・ジャズの要素を加えたテクノポップサウンドを、ファミコンのゲームミュージックのような8bit音源とボサノバのようなボーカルで奏でる作風が特徴のYMCKからオフィシャルアプリがリリースされました。 2009年4月~9月にテレビ東京系列で放送されたTVアニメ『アラド戦記 […]
LINEで送る
Pocket