iTunes、App Storeを安く利用する方法

LINEで送る
Pocket

iBooksでのコミックや書籍購入、iTunes Storeでのミュージック購入、App Storeでの有料アプリやアプリ内課金をする時、多くの方がiTunesカードを購入してチャージしていると思います。

1,500円分チャージしたい場合、1,500円分のiTunesカードを購入する事になりますが、少しでも安く購入したいですよね?

実はとある方法を使えば、iTunesカードを実際の金額よりも安く利用する事ができます

これからご紹介する方法はいくつかありますが、どれか1つ単体でも出来ますし、ご紹介した方法を組み合わせればより安く利用する事ができますので、是非試してみてください。

 

※TwitterやSafariでリーダー表示されている人は、リーダー表示OFFにしてご覧下さい。こちらのサイトはリーダー表示OFFで見易いようになっています。TwitterやSafariの場合、下画像ようなの赤四角で囲んだ部分をタップすればリーダー表示をOFFにできます。

 

 

安く利用する3つの方法

iTunes Store、App Storeを安く利用する方法は3つあります。

一つ一つの説明が長いため、下記のリンクよりそれぞれの方法に移動できるようになっています。

尚、順番は下記の通りで紹介しています。

1. 金券サイトでiTunesコードを購入

2.ポイントサイトでiTunesコードを獲得

3.ポイントサイト経由でキャッシュバック

4.まとめ&補足

 

※サイトによってiTunesギフト券と記載されていたり、iTunesコードと記載されていますが、意味している物は同じため当サイトではiTunesコードに統一しています。

 

 

1. 金券サイトでiTunesコードを購入

百貨店等のギフト券を売り買いする金券ショップがあると思いますが、電子ギフト券をインターネット上で売り買いする金券サイトというサービスがあります。

実店舗に行かないといけない金券ショップと異なり、金券サイトは全てインターネット上で売り買いする事ができます。

 

店舗費等の固定費用が抑える事ができ中間マージン料が高くなくても済むため、電子ギフト券を買いたいユーザーは安く購入する事ができ、電子ギフト券を売りたい方は高く売る事ができる仕組みになっています。

 

例えば1,500円のiTunesギフトコードを1,395円で購入する事が出来たりします。

 

取り扱っている電子ギフト券はAmazonギフト券、iTunesカード、Google Playカード等の重要が大きいもののため利用しているユーザーも年々増加しています。

尚、電子ギフト券を売り買いすると言っても、実際にiTunesカードを郵送するとかではなく、各電子ギフト券に記載されているコードを売り買いするので自宅に居ながら電子ギフト券の出品、購入が出来るの人気の一つとなっています。

また、金券サイト上でユーザー同士が電子ギフト券を売り買いする訳ですが、もし既に使われているiTunesコード、利用できないiTunesコードだった場合は金券サイトが仲裁役として対応してくれるのでご安心下さい。

 

オススメの金券サイト

Giftissue(ギフティッシュ)

取り扱っている電子ギフト券の種類が業界最高水準の豊富さのため、多くの方が利用している金券サイトです。

出品されているiTunesコードは150~15,000円程度の幅があり、多く出品されているのは1,500円のiTunesコードです。

金額によって異なりますが販売率は93.0%程度が多く、例えば1,500円のiTunesコードの場合、1,395円で購入することができます。

金額的にも購入しやすく、且つ在庫切れがする事が少ないので一番オススメな金券サイトです。

【サービス情報】
サービス名: Giftissue(ギフティッシュ)
会社名: 株式会社DAYNEEDS

公式サイトはこちら

 

ベテルギフト

出品されているiTunesカードの金額種類は少なめですが、販売率が90%のものが出品されている事があるため、場合によっては最も安くiTunesコードを入手できる金券サイトです。

出品されているiTunesコードは1,000~10,000円程度の幅で、多く出品されているのは1,000円のiTunesコードです。

金額によって異なりますが販売率は95.0%程度が多く、例えば1,000円のiTunesコードの場合、950円で購入することができます。

金額種類が少ないためiTunesコードの売り買いが少ない金券サイトですが、その分狙っているライバルも少ないので、運がよければ他の金券サイトより安く購入する事ができます。

【サービス情報】
サービス名: ベテルギフト
会社名: 株式会社ノア商社

公式サイトはこちら

 

amaten(アマテン)

出品されているiTunesカードの金額種類は豊富で、10,000円以上の高額iTunesコードが多いのが特徴の金券サイトです。

出品されているiTunesコードは150~50,000円と幅が広く、多く出品されているのは3,000円のiTunesコードです。

金額によって異なりますが販売率は、高額なコードは90.0%程度で、低額なコードは98.0%程度となっています。例えば5,000円のiTunesコードの場合、4,550円で購入することができます。

高額なコードな程が販売率が下がるのでビジネス向けのアプリや、都度課金する機会が多いアプリを購入している方にはオススメな金券サイトです。

【サービス情報】
サービス名: amaten(アマテン)
会社名: amaten株式会社

公式サイトはこちら

 

金券サイトで安く購入するコツ

販売率が良く安く購入できる電子ギフト券は人気が高く、すぐに購入されてしまいます。

ですので買いたい電子ギフト券を見つけてから会員登録をしていると、会員登録が完了した時には既に売り切れとなっている場合があります。

このような購入機会を失わないためにも、会員登録だけは先に済ませておく事をオススメします。

 

会員登録を済ませたら、定期的に各金券サイトを覗くようにした方が良いでしょう。

季節や時間帯に関係なく電子ギフト券は出品されるので、iTunesコードを安く購入したい時は1日1回は各金券サイトを覗いてみる事をオススメします。

まだ会員登録が済んでいない方は、下記リンクより会員登録できます。

 

Giftissue(ギフティッシュ)はこちら

ベテルギフトはこちら

amaten(アマテン)はこちら

 

 

 

2.ポイントサイトでiTunesコードを獲得

ポイントサイト(お小遣いサイトとも呼ばれます)は貯めたポイントを現金やギフト券、iTunesコードに換金する事が出来るサイトです。

当サイトで紹介するポイントサイトは満12歳から利用できるポイントサイトなので、学生さんでも無料でiTunesコードを入手する事ができる数少ない方法となります。

ポイントサイトでのポイントの貯め方ですが、アンケート回答、ミニゲーム、無料アプリダウンロード、ショッピング利用、資料請求、口座開設等をポイントサイトから行うとポイントが貰えます。

 

アンケート回答

簡単なアンケートに回答するだけポイントが貰えます。

アンケートはポイントサイトのアンケートページ以外に、登録したメールアドレスにしか届かないアンケートもあります。

メールで届いたアンケートの中にはメールからアンケート回答すると、回答ポイント以外に別途ポイントが貰える場合があり、少しお得なものもあります。

ミニゲーム

パズルやすごろく、ガチャなどのミニゲームで遊ぶとポイントが貰えます。

一度に貰えるポイント自体は少ないですが、1ヶ月毎日コツコツと行ってみると結構ポイントが貯まります。

無料アプリダウンロード

無料アプリをダウンロードし、一定の条件をクリアすればポイントが貰えます。

条件はそのアプリによって様々ですが、ダウンロードのみで達成、通知設定をオンにすると達成、チュートリアルを終えれば達成、ゲームアプリなどの場合はステージ○○までクリアしたら達成などになります。

ショッピング利用

楽天市場やYahoo!ショッピング、ビックカメラやヨドバシカメラなどの通販サイトで商品を購入する際、ポイントサイト経由で利用すればポイントが貰えます。

通販サイトで貯まるポイント以外に別途ポイントサイトでもポイントが貯まるので、非常にお得です。

資料請求

生命保険、資格取得、不動産の見積もり等の資料請求をポイントサイト経由で行うとポイントが貰えます。

頻繁に利用されるサービスではないためポイントが高く設定されている場合が多く、場合によっては一つの案件をだけで最低交換可能ポイントが貰える時もあります。

口座開設

銀行口座の開設、クレジットカード発行、株取引やFXの開設申し込みでポイントが貰えます。

金融関連の案件はポイントが一番高いため、申し込みだけで1,000~10,000円分のポイントが貰えます。

金融関係に抵抗感がない方は数万円分のポイントを稼ぐ事も可能ではないでしょうか。

 

各案件で貯めたポイントをiTunesコードに換金したい場合は、各ポイントサイトのポイント交換ページに移動し、「電子マネーに交換」や「ギフト券に交換」のiTunesコード(iTunesギフト券)を選べばiTunesコードに交換する事ができます。

 

オススメのポイントサイト

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハピタスは、ポイントサイト業界の中でも案件毎のポイント還元率が高めに設定されているポイントサイトです。

特にショッピングサイト関連のポイント還元率は業界最高水準の還元率となっているので楽天市場やYahoo!ショッピングを毎月利用している方は是非使うべきポイントサイトです。

また、他のポイントサイトでは500円分のiTunesコードに換金するのに500円相当のポイントが必要なのに対し、ハピタスでは490円相当のポイントで換金できてしまうので、この時点で既に安くiTunesコードを安く入手する事が出来てしまいます。

【サービス情報】
サービス名: 株式会社オズビジョン
会社名: ハピタス
ポイントレート: 10P=10円
iTunesコード交換レート: 490P=500円分のiTunesコード

無料会員登録はこちら

※当サイトから登録すると30Pボーナス特典が貰えます。

 

ちょびリッチ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチは各案件のポイント還元率がバランス良く設定されているポイントサイトです。

案件数、アンケート数、ミニゲームの種類も程良い数なので初心者向けのポイントサイトだと思います。

また、貯まったポイントをiTunesコードに換金する際、他のポイントサイトでは3~7日程度掛かるところちょびリッチはリアルタイムで換金できるのも特徴的です。

【サービス情報】
サービス名: 株式会社ちょびリッチ
会社名: ちょびリッチ
ポイントレート: 10P=5円
iTunesコード交換レート: 1000P=500円分のiTunesコード

無料会員登録はこちら

※当サイトから登録すると500Pボーナス特典が貰えます。

 

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーは案件毎のポイント還元率はこれといって高い訳ではありませんが、アンケートやミニゲームが非常に豊富なポイントサイトです。

ですので時間は掛かっても完全に無料でiTunesコードを手に入れたい方は、モッピーが一番良いかもしれません。

ただし注意点として、モッピーに登録する場合はスマートフォンから登録する事をオススメします。

というのも、モッピーはモバイル(スマートフォン)のメールアドレスを登録するとポイント還元率が上がったり、換金時に掛かる手数料が下がる仕組みになっているためです。

【サービス情報】
サービス名: 株式会社セレス
会社名: モッピー
ポイントレート: 10P=10円
iTunesコード交換レート: 500P=500円分のiTunesコード

無料会員登録はこちら

 

 

 

3.ポイントサイト経由でキャッシュバック

「2.ポイントサイトでiTunesコードを獲得」のショッピング利用に含まれる方法になりますが、ポイントサイト経由でiTunes StoreやApp Storeを利用するとポイントサイトでのポイントが貯まります。

貯まったポイントはiTunesコードや現金に交換できるので、実質キャッシュバックしている事になります。

定期的にiTunes StoreやApp Storeを利用している方は、是非ポイントサイト経由で利用する事をオススメします。

尚、本やコミック等のiBookについてですが、ほとんどのポイントサイトで「iTunes Store」として扱われているのでご注意下さい。

アプリで貯めたい場合はApp Store、本やミュージックで貯めたい場合はiTunes Storeとなっています。

※このページの最下部「4.まとめ&補足」で各ポイントサイトでの使い方を紹介しています。iTunes StoreやApp Storeの探し方が分からない方は、こちらを参考にしてみてください。

 

オススメのポイントサイト

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

iTunes Store還元率が5.0%のモッピーは、実質ポイントサイト業界で1位の還元率を誇っています。

コミックや本、ミュージックをiPhoneにダウンロードしている方は絶対モッピーを利用した方が良いでしょう。

App Storeの還元率は2.0%となっており、ポイントサイト業界では還元率が高い方のポイントサイトになります。

iTunes Store、App Store共に還元率が高いので、定期的にiTunes StoreやApp Storeを利用している方は是非モッピーを利用する事をオススメします。

【サービス情報】
サービス名: 株式会社セレス
会社名: モッピー
iTunes Srore還元率: 5.0%
App Store:還元率: 2.0%

無料会員登録はこちら

 

ちょびリッチ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

取り扱っている案件の還元率が全体的にバランスが良いちょびリッチは、iTunes Store、App Store共に2.0%の還元率となっています。

還元率2.0%はポイントサイト業界では高い方なので、ちょびリッチ経由での本やミュージック、アプリの購入はポイントが貯まりやすいと言えるでしょう。

尚、ちょびリッチのポイントレートは10P=5円のため現金換算では1.0%になってしまうのではと心配される方もいらっしゃると思いますが、実際は現金換算で2.0%に当たるポイントが貯まります。

以前はポイントレートを考慮しない表記だったのですが、途中からポイントレートを考慮した表記に変更されてしまったため誤解を招くような数値になっていますが、ちゃんと現金換算で2.0%分のポイントが貯まるのでご安心ください。

【サービス情報】
サービス名: 株式会社ちょびリッチ
会社名: ちょびリッチ
iTunes Srore還元率: 2.0%
App Store:還元率: 2.0%

無料会員登録はこちら

※当サイトから登録すると500Pボーナス特典が貰えます。

 

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハピタスのiTunes Store還元率4.2%はモッピーの次に高いポイント還元率となっています。

App Storeについてですが、残念ながらハピタスにはApp Storeの案件は無く、パズドラやモンストのような有名ゲームにのみ対応しているのが現状です。

ハピタス自体はショッピング案件の還元率が高いポイントサイトなので、通販サイトでお買い物をする事が多く、iTunes Storeでコミックやミュージックを購入する事が多い方にオススメです。

【サービス情報】
サービス名: 株式会社オズビジョン
会社名: ハピタス
iTunes Srore還元率: 4.2%
App Store:還元率: 無し

無料会員登録はこちら

※当サイトから登録すると30Pボーナス特典が貰えます。

 

 

 

4.まとめ&補足

冒頭にも記載しましたが今回紹介した3つの方法の内、1つだけでも十分安く利用する事が出来ますが、3つの方法を組み合わせて利用すれば最大限iTunes、App Storeを安く利用する事ができます。

特にポイントサイトについては節約副業にも利用できるので、利用している人と利用していない人では数万円分損している場合もあります。

下記リンクより無料会員登録出来ますので、まだ利用していない方は是非この機会に利用してみてください♪

ハピタスの公式サイトはこちら

モッピーの公式サイトはこちら

ちょびリッチの公式サイトはこちら

 

 

※ここから下は補足になります。

 

補足内容は以下の2点です。

補足1.現金に交換しやすいポイントサイトとその方法

補足2.ポイントサイト内でのiTunes、App Storeの探し方

 

 

補足1.現金に交換しやすいポイントサイトとその方法

ポイントサイトで貯めたポイントをiTunesコードではなく、現金に交換したい方への補足となります。

現金に交換しやすいポイントサイトは以下の順番になります。

  1. ハピタス
  2. ちょびリッチ
  3. モッピー

 

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

現金への換金に必要な最低交換ポイントが300Pと低い上に、各銀行への振込手数料が無料なハピタスは非常に換金し易いポイントサイトです。

また換金に要する日数も3営業日も短いため、非常にユーザーに親切な対応となっています。

  • 最低交換ポイント: 300P(300円相当)
  • 銀行振込手数料: 無料
  • 換金日数: 3営業日

 

ちょびリッチ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの場合、現金への換金に必要な最低交換ポイントは1,000Pとなっています。

数字だけ見ると換金しづらい印象がありますが、数字的にそう思うだけで実際は案件毎のポイントが大きいためすぐに最低交換ポイントに達します。

銀行への振込手数料ですが、みずほ銀行やゆうちょ銀行に振り込む場合は振込手数料150円必要となりますが、住信SBIネット銀行やジャパンネット銀行等のネット銀行の場合は無料となっています。

  • 最低交換ポイント: 1,000P(500円相当)
  • 銀行振込手数料: 150円
    ※ネット銀行の場合無料
  • 換金日数: 3~4営業日

 

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

現金への換金に必要な最低交換ポイントが300Pと低いモッピーですが、残念ながらモッピーから現金に換金する際は交換手数料として30~147円掛かってしまいます。

また換金日数も5~7日と掛かるため、現金への換金に向いていないのが現状です。

ただ、どうしてもモッピーで貯めたポイントを無料で交換したい場合は、効率は悪くなってしまいますがドットマネーに一度交換し、ドットマネーから現金に換金すれば無料で現金に交換する事ができます。

ただし注意点として、ドットマネー経由の場合は最低交換ポイントが実質1,000Pとなる上、換金に必要な日数が最短でも10~14営業日と長くなります。

モッピーのポイント500Pでドットマネーの500マネーに交換出来ますが、ドットマネーから現金に換金する場合は1,000マネー必要なため実際はモッピーで1,000P貯めないといけない計算になります。

またドットマネーのマネーには有効期限(6ヶ月)があり、有効期限が過ぎると失効してしまうためご注意下さい。

  • 最低交換ポイント: 300P(300円相当)
  • 銀行振込手数料: 30~147円
  • 換金日数: 5~7営業日

 

 

補足2.ポイントサイト内でのiTunes、App Storeの探し方

当サイトで紹介したポイントサイトのハピタス、モッピー、ちょびリッチでのiTunes、App Store案件の見つけ方についての補足になります。

見つけ方が分からない方は参考にしてみて下さい。

 

ハピタス

【iTunes Store】

  1. トップページの「ショップ・サービス検索」タブの検索窓で「iTunes」と入力して検索。(下記図1)
  2. 「iTunes ストア」をタップ。(下記図2)
  3. 「ポイントを貯める」をタップしてiTunes Storeに移動。(下記図3)

 

 

 

 

モッピー

【App Store】

  1. トップページの「アプリ」をタップ。(下記図1)
  2. 「ゲーム課金」をタップ。(下記図2)
  3. 検索窓に購入したいアプリ名、アプリ内課金したアプリ名を入力して検索。(下記図3)
  4. 目的のアプリをタップしてApp Storeに移動。

 

【iTunes Store】

  1. ページ上部の虫眼鏡のアイコンをタップして「iTunes」と入力して検索。(下記図4)
  2. 「iTunes Store」をタップ。
  3. 「ショップへGO」をタップしてiTuns Storeに移動。

 

 

 

 

ちょびリッチ

【App Store】

  1. トップページ下部の「もっと見る」をタップ。(下記図1)
  2. 「App Store」をタップ。(下記図2)
  3. 検索窓に購入したいアプリ名、アプリ内課金したアプリ名を入力して検索。(下記図3)
  4. 目的のアプリをタップしてApp Storeに移動。

 

【iTunes Store】

  1. トップページ下部の「もっと見る」をタップ。
  2. 「App Store」をタップ。
  3. 「iTunes Storeで貯めよう!!」のバナーをタップ。
  4. ミュージックを購入したい場合は検索窓に目的のミュージック名を入力して検索。(下記図3)
  5. 本やコミックを購入したい場合は本のアイコンをタップした後、目的の書籍名を入力して検索。(下記図4)

 

 

 

LINEで送る
Pocket